书签 分享 收藏 举报 版权申诉 / 9

JIS G4318-1998-日文.pdf

  • 上传人:awuawu
  • 文档编号:41409032
  • 上传时间:2017-06-17
  • 格式:PDF
  • 页数:9
  • 大小:465KB
  • 配套讲稿:

    如PPT文件的首页显示word图标,表示该PPT已包含配套word讲稿。双击word图标可打开word文档。

    特殊限制:

    部分文档作品中含有的国旗、国徽等图片,仅作为作品整体效果示例展示,禁止商用。设计者仅对作品中独创性部分享有著作权。

    关 键  词:
    JIS G4318-1998-日文 G4318 1998 日文
    资源描述:
    JS
    冷間仕上ステンレス鋼棒
    のJISG4318:1998
    日本工業標準調査会審議
    (日本規格協会発行)
    著作権により無所での複,転載事は素止されております
    G4318:1998
    まえがき
    の規格は,工業標準化法に基いて,日本工業標準調査会の審議を経て,通商産業大臣が改正した日
    本工業規格である。これによって,JISG4318:1991は改正され,この規格に置き換えられる。
    日本工業規格
    JIS
    G4318:1998
    冷間仕上ステンレス鋼棒
    Cold finished stainless steel bars
    序文この規格は,1981年に制定され1991年の改正を経て今日に至っている。前回改正以降の技術的変
    化及び需要の変化を反映させるため,今回改正することになった。今回国際規格との整合を図るため検耐
    を進めてきたが,対象となる国際規格(ISO683-13)が1995年6月のTC17SC4において廃止が決議され,
    新たに flat productと long productの2規格に改正されることになったが,いまだ合意に至っていない。し
    たがって,今回の改正は,対象国際規格はないものとして改正を進めた。
    なお,寸法許容差は,すでに国際規格(ISOR286 ISO System of Limits and Fits)に整合化済みである。
    主な改正点は,以下のとおりである。
    a)種類及び記号国内需要家の要請によって,SUS303Cu及びSUS316Fを追加し,28種類とした。
    b)寸法許容差丸鋼の引技きの許容差を11級~13級から9級~11級とした。また,平鋼の寸法許容差
    に14級~18級を追加した。
    c)報告の項を新規制定した。
    1.適用範囲この規格は。冷間仕上ステンレス鋼棒(丸鋼,角鋼,六角鋼及び平鋼を総称して,以下,
    棒という。)について規定する。
    2.引用規格次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成す
    る。これらの引用規格は,その最新版を適用する。
    JISB0401寸法公差及びはめあい
    JISG0303鋼材の検査通則
    JISG4303ステンレス鋼棒
    JISG4304熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯
    JISG4305冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯
    JISG4308ステンレス銅線材
    JISZ2201金属材料引張試験片
    JIS Z2241金属材料引張試験方法
    JIS22243ブリネル硬ざ試験方法
    JISZ2244ビッカース硬さ試験方法
    JISZ2245ロックウェル硬さ試験方法
    3.種類及び記号棒の種類は28種類とし,その記号及び分類は,表1による。
    G4318:1998
    表1種類の記号及び分類
    稱類の記号
    分類
    種類の記号
    分類
    SUS302
    オーステナイト系
    SUS329J1
    オーステナイト
    SUS303
    フェライト系
    SUS303 Sc
    SU$430
    フェライト系
    SUS303C
    SUS430F
    SUS304
    SU$403
    マルテンサイト系
    SUS304L
    SUS410
    SU$3043
    SUS410F2
    SUS305
    SU$416
    SUS309S
    SU$420J2
    SUS310S
    SUS316
    SUS420F2
    SUS3 161
    SUS440C
    SUS3 16F
    備考棒であることを記号で表す必要がある場合は,種類の記号の末尾に一CBを
    付記する。
    例SUS304CB
    4.化学成分JISG4303,JISG4304及びJSG4305による。
    5.機械的性質棒の機械的性質は,受渡当事者間の協定による。
    6.寸法及び寸法許容差
    6.1標準寸法棒の標準寸法は,表2及び表3による。
    表2標準寸法(丸解,角鋼及び六角到)
    単位mm
    径,辺又は対辺距離
    567891011
    1314151617181920222324252
    830323536384042454850556065707580859095100

    91012131415161719202225283032353
    505560
    六角15.5678910111213141719212223242627293032
    353638414650556065707580
    G4318:1998
    表3橡準寸法(平到
    単位

    391012161920253032384050
    1216192025303238405
    121619202530323840506
    6
    12161920253032384050657510
    9
    1619202530323840506575100
    1619202530323840506575100
    9202530323840506575100
    2530323840506575100
    19
    2530323840506575100
    2530323840506575100
    25
    323840506575100
    6.2寸法許容差棒の寸法許容差は,表4による。
    表4寸法許容差
    単位mm
    径,辺又は対辺
    許容差の等級
    距離,厚さ及び幅8級「9級10級「1級「12級「13級「14級「15級「16級17級「18級
    (h8)(h9)(h10)(h11)(h12)(h13)(h14)」(h15)(h16)(h1の(h18)
    3以下0
    0
    0
    0
    0
    0
    0.014-0.025-0.040-0.060-0.10
    0.14
    0.25
    0.40
    0.60
    1.00
    1.40
    3を超え6以下0
    0
    0
    0
    0.018-0030-0.048-0.075-0.12-0.18-0.30-0.48-0.75
    1.20
    6を超え10以?0
    0
    0
    0.022-0.036-0.058-0.090-0.15
    0.22
    0.36-0.58
    0.90
    2.20
    10を超え18以下0
    0
    0
    0
    0
    0.027-0.043-0.070-0.11
    0.18
    0.27
    0.43
    -0.70
    1.10
    1.80
    2.70
    18を超え30以下0
    0
    0
    0
    0.033-0.052-0.084-0.13
    0.21
    0.33
    0.52
    0.84
    1.30
    2.10
    3.30
    30を超え50以下0
    0
    0
    0010
    0.039-0.062-0.100-0.16-0.25-0.39「-0.62-1.00
    展开阅读全文
      文档分享网所有资源均是用户自行上传分享,仅供网友学习交流,未经上传用户书面授权,请勿作他用。
    关于本文
    本文标题:JIS G4318-1998-日文.pdf
    链接地址:https://www.wdfxw.net/doc41409032.htm
    关于我们 - 网站声明 - 网站地图 - 资源地图 - 友情链接 - 网站客服 - 联系我们

    版权所有:www.WDFXW.net 

    鲁ICP备14035066号-3




    收起
    展开